So-net無料ブログ作成
検索選択

怒涛の英語指導!(笑) [教育関係]

な~んて聞くと ちょっとオ~バ~!って思うよね??

でも、これがまた本とにオーバーな表現でも何でもないのよね!

英語を制する者は受験を制す」っていう受験真理にいち早く気付き

勝つ為の英語を30年も追求し続けてきた「みすず学苑」だからこそ言えるんですよ^^

少人数制クラス、学力別クラス編成などでしっかり其々のレベルやニーズに合った

授業が受けられ 確実に学力を伸ばしてくれる予備校です

ココでなら 科目ごとに学力別クラス編成を行っているので

授業についていけないなんても心配いりません^^

しかも、凄いのがですねぇ。。

”たとえ1%でも可能性があれば早稲田や慶応、東大などの難関校も狙おうではないか!”

ってのがモットーの難関校合格主義だとか。。

1%ですよ??普通ならココであきらめますよね??(笑)

だけど、基礎からやり直した受験生が難関大学に続々と合格したって実績があるんだって。。

なんか信じられないことがココでは起きてるんですね^^;

これは、授業と自宅学習を合理的に連動されるパーソナルバックアップシステムの賜物らしいですよ

授業だけでなく一環して。。トータルして受験に向けてバックアップしてくれるなんて

そう他にはないですよね??

他にも、スーパーバイザーと呼ばれる担任が 何が足りないか、どうすれば成績が伸びるかを

1年間目を離さずナビゲートして第一志望合格へ導いてくれるんだそうですよ

本当に1人1人に合った学習を各人に合わせて指導してくれるって事が分りますよね^^

ここまでサポートしてくれるなら安心して志望校合格を目指して勉強ができると思いません?

予備校選びは重要ですからね!

本当に自分の子供に合った学習法を求めるなら 

まずは資料請求して検討されてはいかがでしょうか^^

「みすず学苑」サイトはこちら⇒http://www.misuzu-gakuen.jp/

 


2007-11-28 17:06  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

寒くなると [教育関係]

受験シーズン間近って気がしませんか?

家も実は去年、2人の子供達がいわゆる受験生でした^^;

と言っても。。受験生はどこ??って感じの二人でしたが;;(笑)

ま、家の子の話はいいとして^^; 

受験を控えたお子さんを持つ親御さんは選びに苦労されてると思います

今通ってるで思うように成績が伸びなかったり 先生と合わなくて

塾を変えたいと思ってても どういった基準でを選べばいいのか、

目的にあったをどう探せばいいのか。。

悩んだ時は学習塾の情報サイト『あなたの町の学習塾』を利用してみて下さい^^

地域や最寄駅、目的別で検索ができます

(例えば 北海道で検索すると そこから更に地域別で絞り込んでいくことができます)

検索の他、を選ぶポイントや入塾後の注意点、

受験成功のテクニックなど 受験生を持つ親には有難い「親と子の学習塾ガイド」などもあって

とても役に立つサイトです

受験成功のテクニックと言えば 思い出すのは私の中3時代の担任の教え。。

朝目覚めてから脳が一番活発に働き出すには数時間が掛かるから

試験時間に脳が目覚める時間を合わせる習慣をつけるのことで

一番能力が発揮できると。。

だから、勉強は夜ではなく朝早く起きてするのが効率的だと。。

夜早く寝て、朝早く起きる。。私も受験までの半年ほど実践してみたんですけど

驚いたのが朝勉強すると夜に勉強するより集中できたってこと。。

学校へ行く2~3時間前勉強して学校へ行くと授業が始まるあたりには

脳が目覚めるのという意味が理解できました。。授業内容もスムーズに頭に入ってくるんです^^

春の三者面談で希望の高校は無理と言われてた私が

この勉強方でに通うこともなく 難なく合格ができたのは担任の先生のお陰かも。。

でも。。我が子にこの話しても。。1人も実践しようとはしませんでしたけどね;;

朝は苦手の一言で。。orz

私だって 朝は苦手でしたけど。。毎日頑張ることで結構体が慣れて

かえって楽でしたけどね。。

人其々、合った勉強方というものがあるでしょうから 自分にあった方法みつけて

受験をうまく乗り切って夢に近づいて行って欲しいですね^^

そのためにも より良い選びに『あなたの町の学習塾』を活用して下さいね^^

 

 


2007-11-14 15:17  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

できたて [教育関係]

ホヤホヤのサイトですが便利なサイトです^^

全国の英会話スクールが簡単に検索できるサイト『あなたの町の英会話スクール

って。。私がスクールに通うワケじゃないんですがね^^;

ほら。。私には高校生に娘がいますから。。

これからは。。と言うか、今は? 日本もグローバル社会

生きた英語を身につけた方がよいのではないかと母の私は思っているのですが。。

自分自身も通ったことがないもんですから 

どんなスクールが良いのか。。ハタマタどんなスクールがあるのかさえ全くわからない*笑

通うのに都合の良い場所にあるのか⇒ってことでエリア検索『北海道

お~~っと。。悲しいかな;;田舎の我が家の区域はヒットなしだぜ^^;;

めげずに条件検索(駅名)で函館を。。うっ。。orz

ま、できたてサイトですからね;;これから登録数も増えるでしょう。。;;

私が使うにはちょっと不向きでしたが;;

サイトにあるカテゴリでスクールやコース選びのポイントが分る「英会話スクールガイド」は

英会話スクール無知の私には役立ちそうです^^

ここで家の条件にあうスクールを選ぶポイントをしっかりお勉強できますからねw

ただ。。娘は部活をやってますから。。大会近くになると休みもなく帰りも遅くハードな生活になります。。

行けなかった日の振り替えを自由に取れたり 

都合のいい日に通えるチケット制のスクールがあるといいのだけど。。

 

 


2007-10-31 16:32  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

小学校英語 [教育関係]

必修化の動きが活発化しつつありますね。。

私の子供の頃には想像もしてなかったけど。。(笑)

小学校では簡単な単語や表現を聞いたり、話したりしながら

英語に慣れる”ということが目的のようですね

家にはもう小学生はいないので、小学校での英語必修化に対して

どう受け止めるかはちょっとピンとこないけど。。

親の中でも賛否両論 色んな考えがあるでしょうね

色んな意見があるにしても、確かに英語には早く慣れることは

これだけ日本も国際化してきてるのだから必要なのかもしれませね。。

日本人は外国の方と接すると大人しいと言われてるのを聞いたことがあります

色んな要因があるでしょうが積極的に外国の方とのコミュニケーションが取れない、

取ろうとしないのは やはり言葉の問題もあるのではないかと思います

日本は海に囲まれた島国ですから他国の言葉と接する機会も少なく

日本語という単一の言語で通用する社会でした

大陸で繋がってる国々では人の往来もより簡単ですから

それだけ異国の言語に触れる機会も多く、単一の言語だけでは通用しない

ですが、今のように飛行機の利用が一般化し簡単に日本と海外の渡航が可能になり

日本でも沢山の外国の方を見かけるようになり 反対に日本人の海外への進出も増えました

日本企業の海外進出もどんどん進んでいます

このような状況を考えると これからどんどん日本の国際化も進み

仕事や私生活の部分でも外国の方と接する機会が今まで以上に多くなってくるでしょうね。。

言葉に対するコンプレックスがあると どうしても消極的になってしまいます

自分の言いたい事も言えずに終わってしまう場合だってあるでしょう。。

私自身、中学・高校での授業でしか英語に触れる機会がありませんでしたから

やはり、外国の方を見ると引いてしまうんですよね;;

外国の方と話しをしなければならないとなると 大変な勇気が必要でした

実際、とても苦労した体験があります;;

高1の時、バス停でバス待ちをしてるた私の前には

スカートの後ろファスナーを全開にした外国の女性が。。

教えてあげようにも「生きた英語」「日常で使える英語」なんてものができない私。。

声を掛けたくても どうやって?どう言えばいい?

言葉が通じない・英語が話せないと思っただけで躊躇してしまう、目を背けたくなる。。

自分で自分が情けなくなった瞬間でした;;勇気がなかなかでないんです。。

それでもバスの姿を確認するあたりにはやっと勇気が出て

身振り手振りで伝えることができたのですが。。心臓バクバクでした^^;

何もとって食われるワケじゃないって~のに*笑

もし、英語が話せなくても、抵抗感がなかったら。。

もっと早く気軽に声を掛けられてたのでは。。今でもそう思います

耳慣れない言語というものには抵抗感があります

小さなうちから英語というものに対して耳が慣れ、環境が身近にあったら

そういう抵抗感も少なくて済むのかもしれませんね^^

英語を勉強と感じない小さなうちから英語を身近に感じ、慣れるということは

自然に受け入れられる体勢を整えることに繋がるような気がします

遊びながら自然と英語に触れられる。。

そんな機会がこれからもっと必要になるのかもしれませんね

お子さんが遊びを通して楽しく英語に触れる機会、是非作ってあげてみてはいかがでしょうか

ベネッセコーポレーションから10月に発売する幼児向け英語教材

「Worldwide Kids English(ワールドワイドキッズイングリッシュ)」は

親子が一緒になって楽しく英語が学べるカリキュラムになっています

幼児英語なんて早い!って思うかな??(笑)

でも、学ぶというより親子で遊ぶという感覚に近いかな??この教材。。

(親子のコミュニケーションにいい感じ♪)

小さな子って音の出るものや自分で触れられる物に興味を示しますよね?

楽しい音が出て、実際に触れて何度でも繰り返し遊べる電子玩具や知育玩具、絵本

触れて、見て、聞けて。。子供が興味と満足が得られる教材ではないでしょうか?

子供って興味を引かれ、気にいると何度も何度も繰り返しますよね?

この繰り返しで自然と英語を吸収していくから子供には遊んでいるという感覚しかなく

英語が楽しいものとしてすんなり受け入れていくのではないでしょうか

例え、英語が話せない状態で授業を受けるという自体に遭遇しても

耳慣れた音であれば英語に対する抵抗感があまりなくて済むかもしれませんよ^^

サイトにはご家族へのサポートも充実しています

どのように教材を使って導いていけば良いのか、使い方遊び方をサポートするなど

親も安心して取り組むことができる仕組みが嬉しいですね^^

会員になると会員限定のイベントや参加者の体験レポートなど嬉しい特典も。。

現在、首都圏のショッピングセンターや書店など各地のベネッセショールームにて

実際の教材に触れることができる体験イベント(無料)を開催していますから

是非、実際にお子さんと体験を通して教材のよさを実感されてみてはいかがでしょうか^^

体験イベントの詳細はサイトでご確認下さいねw

イベント内容はこちら⇒http://www.benesse.co.jp/wk/event/index.shtml

イベントスケジュールはこちら⇒http://www.benesse.co.jp/wk/event/schedule.shtml

 


2007-09-22 17:58  nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

通学は [教育関係]

便利な方がいいですね^^

資格取得就職転職を目指す社会人・学生のための専門学校ヒューマンアカデミーだったら

全国の主要都市に校舎を展開し駅から徒歩数分という立地条件!

講師陣も各分野第一線で活躍中のプロフェッショナル揃い!

講座終了後にはグループ内の総合人材サービス「ヒューマンソシリア」が

就職・転職をバックアップしてくれるて専門のカウンセリングスタッフが

適職相談も就職指導もきめ細やかに対応してくれるので安心ですね^^

今、WEB業界で活躍するためのWEB関連講座が人気だそうですが

WEB業界にも沢山の業種があるんですよね。。

其々の業種にあった必要なスキルは何か。。どんな資格を得たら良いのか。。

やってみたい意思はあっても始める前にそんな不安もありますよね??

ヒューマンアカデミーだったらそんな心配も即効解消ですよw

サイトにはどんな職種にどんなスキルが必要かが分り易くまとめてあるんです

WEB制作(HPの作成や更新)、WEBアシスタントデザイナーやWEBデザイナーなど

自分の目指す職種を見つけたらおすすめ講座へと進む。。

と、自分の受けるべき講座が一目でわかり そこから資料請求や講座の説明会の案内や

申込みなどができるようになっています

初心者向けの総合コースの他に、必要なスキルだけを学びたい方にはユニット制もあって

自分のスキルに合わせた受講法が選べるってとこもいいですよねw

一口にWEBデザイナーと言っても、Flashなどを多用したWEBサイトの制作をしてみたいとか

将来的にフリーランスで活躍したいとか、WEBとDTP両方の知識を身につけたいとか。。

そんな目的によって必要な知識が其々違うんですね。。

ヒューマンアカデミーだと、必要な講座を無駄なく全て学べる仕組みになっているようです^^

これは親切で嬉しい仕組みですw

興味のある方はこちらから。。↓

http://haa.athuman.com/pr/web/index.html

 


2007-09-19 13:40  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ネイルアート [教育関係]

可愛いですよね~^^

綺麗にネイルアートしてる方 多くなりましたよねw

夏はサンダルを履く機会も多いから 足の爪まで綺麗に塗ってる方も多いですよね^^

私の娘もお出かけする時に一生懸命やってるんですよ

だけど。。悲しいかな。。娘は不器用。。orz

何度も何度も失敗しては繰り返し。。

挙句の果てには。。き~~~っとなって抹消。。

はい;;結局、素のツメのままでのお出かけって事がほとんどかな。。^^;

何度かに1回かの割合で成功してご機嫌で出かけるんですけどね*笑

だけど、やっぱちゃんとしたお手入れとか知らない自己流だから

成功といっても自己満足の世界だけど;;

ま、まだ高校生ですから。。それでいいってばいいんだけど~*笑

でもTVで女優やモデルの人達みたいな素敵なネイルアートが

自分でできるようになったら素敵でしょうね。。

お洒落にも気合が入るだろうし。。自慢したくなっちゃうかも。。

今、ネイリストになりたいって人だけじゃなく自分でやれるようになりたいからって

スクールに通って資格を取る人も増えてるようですよ!

しかも、趣味で始めた人が学んでいくうちにネイルアートの魅力にとりつかれ

結局はネイリストになったって人も多いようです

こんな小さなツメというキャンバスに自在に自分の世界を表現できるって

考えてみれば凄いことかも。。

趣味が職業になる。。開業だって夢じゃないんですよね^^

趣味を極めたい!いずれは独立して開業を!な~んて思ったら

しっかり基礎から学べる信用と実績のあるスクールで学ぶことが大事ですよねw

ネイリスト講座を開いているスクールは沢山ありますから

自分の条件や希望にあうスクールをじっくり比較検討して決めるのがベスト♪

無料で資料を一括請求できる比較サイト「資格・スクールナビ」が便利ですよ~~

 

 

「情報元:buzzmo」


2007-08-24 16:31  nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏期講習も自宅で?? [教育関係]

家の娘も高校に入学して早2ヶ月。。

学校にも慣れ沢山できた新しい友達と楽しい学生生活を過ごしています

親の私も元気に楽しく学校に通う娘の様子に

とても嬉しく幸せを感じる日々を過ごしております^^

ですが、親として気になるのはやはりお勉強。。笑

上の息子で感じたのですが高校の3年間という日々は

本と あっという間に過ぎてしまいますからね。。

入学したからって安心してる間も無く進路の問題が降りかかってきます;;

娘本人はまだ実感もなく(息子もそうでしたが;;)卒業後の進路なんて

まだ考えてもいない状態で 何になりたいのかもまだ実感としてつかめていないようです

でも、だからと言ってのんびり構えてはいられませんからね。。

進路問題を決定に持って行かなければいけない時期になって慌てるより

決まっていないからと言って今からも準備を怠るワケにはいきませんよね

ある程度の意思が固まってきた時に困らないように。。

選択肢が広がるように。。勉強をしておくに越したことはないはずです^^

でも、自分も思い返してみると一番楽しかった時期が高校生でしたしね。。笑

行動範囲も広がり、交友関係も広がり。。小中学ではなかった自由というか。。

開放感を感じ。。今までとは違った世界が広がってるような時期ですからね

(何でも自分でできる。。大人と対等と勘違いする時期でもありますけどね^^;)

それこそ”青春”を謳歌する時期。。

なかなか、自分の目標や先を考え努力するなんて難しく

ましてや親のいうコトなんて聞きたくない時期ですよね 困ったことに*笑

(勉強の大切さもそれなりに感じてるのでしょうけど。。)

勉強も大切。。でも部活や友達との交友も。。今しかできないコトってありますから

どれもこれも子供達には大切で必要なコトなんですよね^^

もう1ヶ月もすると夏休み。。娘も指折り数えて楽しみなもよう。。^^;

部活に入ってる娘にとったら普段、友達との遊びは限られてしまいますから

夏休みが楽しみな気持ちもわかる気がしますね

部活に遊び。。となると、夏期講習夏期講座の挟まる余地が。。orz

夏期講習夏期講座に通うとなると それなりの時間。。

移動のための時間というものも取られてしまいますからね。。

部活との時間調整も大変になってくるし。。なかなか難しいものがでてきます;;

であれば、自分の時間を有効に活用するのが一番!

となると。。”自宅学習”しかないのですが 自分で学習を進めるとなると

ルーズになり勝ちで。。何をやったらいいのかわからない。。なんてコトにもなりかねない;;

まあ、それは意思次第ということなんですが、何かを全て我慢して犠牲にして勉強を。。

ということが嫌であれば意を決して頑張ってもらうしかないですね*笑

大人への準備段階に入っているのだから そろそろ自覚を持ち

自分の責任においてやっていくことも必要だし。。

親としては あとはちょっとしたアドバイスと機会を与えるだけ。。

で、考えているのが『Z会の自宅でできる夏期講習』

期間限定夏期講座ラインナップのようなんですが

短期間で効果的に実力がつく仕組みのようです^^

現在高1の娘には総復習で知識の定着を目標に1日ごとに仕上げていく

講座教材構成になっているので無理なく効率よく学習できるようです

(予習→添削課題提出→復習というコンパクトな学習法)

しかも、添削が受けられるので 解答用紙を見ただけでは分りにくかった記述問題も

理解が深められ 自分の弱点も分るようになるという利点もある

娘の意思も試される気もしますが(笑) ”自分でやる”という意識も大事ですからね

高校生活での初めての夏休み。。充実した過ごし方をして貰いたいものです^^

Z会の自宅でできる夏期講習に興味のある方はサイト↓をご覧くださいね

http://www.zkai.co.jp/high/redirect/rooha.asp

 

 

※BloMotion・キャンペーン参加記事


2007-06-12 12:16  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

これは沢山の親子に知って貰いたい。。 [教育関係]

今に始まったことじゃないけど。。子供の不登校問題。。

最近はイジメによる子供の自殺や子供による凶悪事件が多発して

ニュースに大きくでるコトが多い半面、不登校については

あまり取り沙汰されなくなってきましたよね。。

でも、不登校の問題は決して改善されてるワケではないはずです。。

イジメだけに限らず、家庭の事情やせっかく進学した高校が合わないと感じ

行けなくなったり、辞めてしまったり。。など様々な理由で

不登校になってしまった子供達はまだまだ沢山いて。。

これからだって増える可能性だってあるんですよね。。

子供を持つ親にとって、いつ我が身に降りかかるかなんてわからない。。

今大丈夫だからと言って決して我が子に起こらないなんて保証はないのですから

不安で。。心配でもある事柄でもあると思います

その時、自分はどう子供と向き合うか。。どう対処していけばいいのか。。

人事とは思わず考えていきたい問題ですよね。。

不登校や退学をしてしまった子供達にとって。。学校とはどんな存在なのか。。

行けなくなった理由によって怖い所となってしまっている子もいるでしょうね。。

行けなくなった自分を責め、自信を失くしてしまった子もいるでしょうね。。

普通に通えてる時には”勉強が嫌だ”とか”めんどくさい”なんて思っていても

離れてしまうと”学びたい” ”学校に行きたい”と願う気持ちが

芽生えてくることだってあるでしょう。。

大人だって 昔を懐かしんで”もっとちゃんと勉強しとけば良かったなぁ”

なんて思うことあるくらいですからね*笑

勉強についていけなくて自信を失って不登校になる子だっていますよね。。

道は一つじゃないってこと。。沢山の親や子供が知っていれば

多くの自信を失った子供達が救われるはず。。

一人一人にあったペースでサポートやフォローを行ってくれる

『TOKYOスポーツハイスクール』の存在を多くの人に知っていてもらいたい

挫折は子供にとって大きなダメージになるけれど、

子供は乗り越える力を持っている。。大きな可能性を秘めている

だから大人のちょっとしたサポートがあったらまた子供は頑張る力が沸いて

元気を取り戻すかも。。

何の知識も情報もないと、親はきっとオロオロするばかりでしょう。。

でも、こんな所でまた始めてみることもできると知っていたら。。?

(もちろん、起きないコトが一番ですけど^^;)

スポーツハイスクールとなってますが、スポーツと勉強を頑張るコースだけでなく、

主に勉強を頑張る「普通コース」もありますからスポーツの苦手な子でも

全然心配ないんですよ^^

(「普通コース」=通信制高校に同時在籍し確実に高校卒業できるよう学習・生活両面サポート)

勉強が苦手でも、基礎からゆっくり取り組んでくれるクラスや

進学を希望する子には志望校にむけてレベルを上げる指導もあり、

各自のペース、各自の希望に添ったサポートが受けられるんですね^^

スポーツをすることで楽しさを感じられるきっかけができたり。。

分らなかった勉強が分るようになったり。。

学びたいという気持ちが満たされたり。。

子供が自信を取り戻すきっかけがTOKYOスポーツハイスクールにはあると思います

ほんの一例ではあるけれど、こういった情報は親なら知っていて損はないですよね??

もしかしたら身近に子供の不登校に悩む方がいるかもしれません。。

地域、周囲が支えあって子供達が元気に暮らせるよう

子供に関する情報は共有したいものですよね^^

サポート校・通信制高校のTOKYOスポーツハイスクールはこちら↓

    http://www.tokyosports-highschool.com/index.htm

 

 

※BloMotion・キャンペーン参加記事


2007-05-31 13:51  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大学/大学院留学を目指す方 [教育関係]

キャリアアップ目指して大学や大学院留学を目指して頑張っている方、

夢の実現、目標達成に向けての勉強大変ですよね。。

一人での勉強に行き詰ったりしてませんか?

大学/大学院留学を目指す方のための予備校『アゴス・ジャパン』の紹介です^^

アゴス・ジャパンは毎年MBAトップ校合格者の約2/3を輩出してるんですよ!

其々の個性を大切に。。個が担う役割と存在価値を見つめて貰う事を大切に、

教育と人物交流を通じ国際社会にて尊敬されるプロフェッショナルな

『国際人材』として成長するきっかけを見つけてもらうことを願うアゴス・ジャパンでは

国際弁護士を目指す弁護士や官公庁の方など様々な分野の方が

キャリアアップのための留学に向け勉強をしています

留学を目指す方の第一歩となる

TOEFL英語を母語としない人たちのための英語能力判定テスト)などの

テスト対策やMBA/LLM/大学/大学院留学出願対策をメイン事業とし、皆さんを強力にサポート

アゴス・ジャパンは夢の実現への入り口とも言える大学/大学院留学への

近道ではないでしょうか?

詳細はサイトにてご確認下さい⇒http://www.agos.co.jp/

 

 

※BloMotion・キャンペーン参加記事


2007-05-23 14:29  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ANA楽パックだよw [教育関係]

フライト宿泊施設も決まったパック旅行も楽でいいけど

どっちも自分の好きな所が選べて好きにプランが立てれる

自分だけのオリジナルパッケージツアーってのもいいですよね^^

けど、一度に予約ができなかったりって手配が面倒なのが難点(><)o

な~んて思ってた方に朗報です♪

全日空と楽天ががっちりタッグを組んで提供する最強フリープラン『ANA楽パック

これはなんと、「航空券予約」と「宿泊予約」が一度にできて希望に応じた旅程が組み立てられ、

自分だけのオリジナルパッケージツアーが実現できる新サービスなんですね~^^

この新サービスの特徴を示した8つの宣言。。とっても魅力的な内容ですよ~w

宣言その1⇒約900便のフライトから往復自由な便が選べる

宣言その2⇒最大20,000件の宿泊施設の中から好きなプランが選べる

宣言その3⇒楽天スーパーポイント1%&フライトマイルをGET

(だから其々単品を組み合わせるより断然お得!)

宣言その4⇒出発日の11日前まで予約が可能

(キャンセルチャージは出発日の21日前まで掛からない!)

宣言その5⇒決済方法が選べる!(クレジットorコンビニ現金決済)

宣言その6⇒最大6名までの往復計4区間の予約が可能!

(3歳未満の子供連れだと最大8名まで)

宣言その7⇒予約後のサポートもバッチリ!

(メールと電話で365日サポート!但し9時~18時までです)

宣言その8⇒航空券の持ち運び不要!

飛行機のチェックインは自動チェックイン機に航空券受け取りNO入力のみ

(「航空券忘れた~(T0T)」なんて心配もいらなくなりますね*笑)

これだけ揃ったお得で便利なパックが今までにあった??

もうこれからは『旅』と言ったら 『ANA楽パック』に決定ですね*笑

でも本と、せっかく行く旅ですからね。。

自分の好きなペースで時間や宿泊先を決めたいですよね

特に小さな子供がいると、朝早いフライトでの出発は負担も大きいし

宿泊先だって大人だけの場合とは違って考えなきゃいけない事もありますしね。。

それに旅って行くだけでなく、計画する事も楽しいですからねw

自分だけのオリジナルプランで思いっきり楽しい『旅』して下さいね^^

詳細はサイトでご確認下さいねw

サイトはこちら⇒http://travel.rakuten.co.jp/package/

 

 

   
 ※BloMotion・キャンペーン参加記事


2007-05-18 12:57  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

Sony Music Shop

XPS 13_468x60

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。