So-net無料ブログ作成

え?フィジーの無人島に高校?? [教育関係]

常夏の楽園フィジー。。私の憧れの地です^^

笑顔溢れる楽園。。ゆ~~っくりと時間の流れるのんびりした国で

現地の人はとても陽気で最高にフレンドリー。。優しく人懐こいんだそうですね^^

あ~~~!!行ってみた~~い!!(笑)

リゾート地として広く知られてるフィジーですが 

海外留学先としても人気の高い場所ですよね^^

私が愛してやまない(行ったことはないんですがね^^;)フィジーで

教育ビジネスを展開しているフリーバード

今度はフィジー共和国にある無人島「クアタ島」に、

全寮制の高等学校を設立(2009年1月)するんだそうです!

この高校は2年以上在籍することで『帰国子女』として

大学受験資格を得ることができるそうです

現在は ほとんどの大学にこの制度があるから

日本への帰国後も安心ですよね^^

環境汚染に無縁のフィジーの無人島に自然素材のみで建設される学校

空気や湿度、水などの環境にも恵まれてますから

アトピーで悩む子供達には最適な環境ですよねw

アトピー性皮膚炎で悩む子供達の中には 

学校に行きたくても行けない子も沢山いると聞きます

教育を受けたくとも 日本では環境が整わず断念せざるを得ない子達も

ココでなら療養を兼ねながら楽しく学ぶことができそうですね^^

この高校は こうしたアトピーなどで高校に通えない子供達や

高校がなく進学のできないヤサワ諸島(フィジー共和国)の子供達に

一緒に教育を受けてもらいたいというフリーバードの願いの元

環境汚染の全くない無人島に設立することにしたのだそうです

現地に在住する日本人皮膚科医師によると1ヶ月程の滞在で

目で確認できる効果が表れるのだそうですよ

ま、最初っから1年2年の留学を決めてしまうのには不安もありますから

まずは1ヶ月間の留学で効果を確認し気に入れば

1年、2年、3年の留学(高校編入)を受け付けるのだそうですよ^^

親元を離れた寮生活というのは何かと大変な面もあると思いますが

心も体も健康に強くなるチャンスです!

現地の高校生との交流もでき視野も広がりますよね^^

フィジーは物価も安いですから 親の経済負担もそれ程大変ではないと思います

高校に通いたいけど通えない悩みをお持ちでしたら

試してみる価値はあるかと思いますよ♪

現在、フリーバードでは「クアタ島」での全寮制高校設立にあたり

現地整備を一緒にお手伝いしてくれるボランティアスタッフを募集しています

建設経験がない、語学力が心配と言う方でも参加できるそうで

期間は1週間からの申込みが可能ですから 

お仕事をお持ちの方でも参加ができるのではないでしょうか。。

建設に携わらずに食事面をサポートするって言う仕事もあるようですよ^^

私は 今までコレと言ったボランティア活動には参加したことがないんですけど^^;;

そろそろ子供の手も離れ 自分の時間に余裕もできてきましたからねw

たった51,000円で食料や寝る場所も提供してくれ 

半年でも1年でも滞在ができるとは魅力ですよね??

しかも、憧れのフィジー!!

長らくフィジーの秘境と言われていた手付かずの自然が残る島でのボランティア活動は

疲れた心の洗濯にもなるのでは。。?

リゾートにどっぷりはまるのも魅力的だけれど。。

何日もしない内に暇を持て余しそうだし。。

これからを担う子供達のための活動に参加しながら

有意義な時間が過ごせるのではないかと思います^^

興味をお持ちでしたら 詳細はサイトでご覧下さいね

ボランティア募集詳細はこちら↓

http://www.southpacificfreebird.co.jp/kuata/kuata.html


2008-05-15 15:45  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 
Sony Music Shop

XPS 13_468x60

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。